富山市内でピアノを習うなら

まきのピアノ教室

年中さんのお母様からうれしいお手紙をいただきました

      2019/07/13

富山市新庄校区、藤ノ木校区にある まきのピアノ教室 牧野尚美です。
幼稚園に通う生徒さんのお母様から、たいへんうれしいお手紙をいただきました。
ふんわりと優しい花束をいただいたようなメッセージカード、きれいでついつい何度見てしまいます。

娘に何か特技を身につけさせてあげたい、、、

娘に何か特技を身につけさせてあげたい、、、、
そう思い、ピアノ教室を探し始め、牧野先生に出会い、レッスンに通うようになり、早いもので1年が過ぎようとしています。

入会前の体験レッスンでは、初めて触るピアノに夢中で、先生の話を全く聞かず、終始ふわふわ、、、
この調子でレッスンになるのだろうか、
そんな不安を抱く私に、牧野先生は「全然大丈夫ですよー!」とおっしゃってくださり、慣れた様子で娘のレッスンをしてくださいました。

音符が読めない→弾けない→練習したくないの負のスパイラル

レッスンに通い始めてから間もなく、「音符が読めない」→「音符が読めないから弾けない」→「弾けないから練習したくない」の負のスパイラルに娘が陥りました。
これはまずい、ピアノが弾けない私にはどう練習させたら良いのかわからず、困って先生に相談すると、牧野先生は私達親子に無理なく実践出来るアドバイスをしてくださいました。
その日から先生のアドバイス通りに練習を続けてみると、みるみる娘の ”やる気” が湧き出し、どんどん弾ける曲が増えていったのです!
レッスンの終わりにもらえるごほうびシール、節目節目でもらえる賞状、どれもが嬉しくて娘のモチベーションも上がっていくようでした

 的確なアドバイスと練習方法で次々と克服できました

そして、いよいよ発表会の練習が始まりました。
今まで弾いてきた曲に比べると、難しい曲に苦戦している娘でしたが、家では何度弾いてもうまくいかなかったところも、レッスンに行く度に、先生の的確なアドバイスと練習方法で次々に克服されていき、迎えた本番、緊張しながらも、今までの練習の成果を存分に発揮し、やり切る事が出来ました。

娘はたくさんの事を学び、大きく成長するチャンスをもらいました

牧野先生がこの曲を選んでくださったおかげで、娘はたくさんの事を学び、大きく成長するチャンスをもらいました。
このような貴重な機会を与えてくださった牧野先生に、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
レッスンに通い始めて、そろそろ1年経つというのに、相変わらず天真爛漫な娘ですが、これからも牧野先生のもとで、ピアノを通して成長していってもらいたいと願っております、
これからも、どうぞよろしくお願い致します。

2019年3月
感謝を込めて、、、

 - お母様の声

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

音大に進学された生徒さんのお母様より

富山市新庄、藤の木校下にある まきのピアノ教室 講師の牧野尚美です。 音大に進学 …

姉妹で通われている生徒さんのお母様より

富山市 新庄、藤の木校下にある まきのピアノ教室 牧野尚美です。 生徒さんのお母 …